【浅倉唯】事務所が激怒「ストーカーはただのウーバーイーツ」アギレラ役の浅倉唯さん法廷へ…。

「警察が捜査した結果、チャイムを鳴らしていたのはただのウーバーイーツのスタッフだったそうなんです。警察は『そちらでなんとかしてください』と半分呆れながら言っていたそうです。その場には浅倉さんもいたといいます。彼女はずっとうつむいたまま、それでも『ストーカーはいる』と主張していたそうです。」

「浅倉さんが退所の裏には給料に関する金銭面での問題があったと主張していることについて、文春オンラインの告白記事のなかで所属事務所は《当社に対する名誉毀損であり、法的手段も検討しています》と主張していました。実際には検討どころか、すでに訴訟にむけて動き出しています。騒動は、法廷闘争へと発展することになりそうです」(芸能関係者)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です