「SKE48」大場美奈ら14人のPCR検査陰性を報告 白井友紀乃は受診できておらず

0

アイドルグループ「SKE48」の福士奈央(21)が新型コロナウイルスに感染し、メンバー15人が濃厚接触者に該当していた件で、同グループの公式サイトは2日、メンバー14人がPCR検査で陰性だったことを報告、順次活動を再開すると発表した。
同グループは福士奈央の新型コロナウイルス感染を昨年12月27日に発表し、メンバー15人が濃厚接触に該当していることを公表。昨年12月28~30日に予定していた同グループの9公演を中止していた。
公式サイトで発表された文面は以下の通り。
いつもSKE48を応援していただき誠にありがとうございます。
濃厚接触者となっておりました以下メンバーのPCR検査結果が判明し、陰性が確認できましたのでご報告いたします。
赤堀君江、杉山愛佳、竹内ななみ、都築里佳、野村実代、松本慈子、太田彩夏、大場美奈、藤本冬香、池田楓、佐藤佳穂、末永桜花、谷真理佳、深井ねがい
検査結果を受けまして、体調不良者もいない状況から以上のメンバーに関しましては順次活動を再開させていただきます。
なお、白井友紀乃に関しましてはPCR検査を受診できていない状況ですので、結果がわかり次第ご報告させていただきます。
今後もメンバー、スタッフの健康と安全を最優先に考慮し、行政機関や自治体の方針に従い感染拡大抑止に向けて取り組んでまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です